四国上陸(0)サンライズ

 6月1日から5日間、四国の北の方を走ってきました。地名でいうと、岡山−しまなみ海道−今治−丸亀−徳島−(フェリー)−和歌山−大阪−(近鉄)−名古屋です。四国へは初めての旅行になりました。

 今回のツーリングのために特別に用意したジャージがこちら。

f:id:seuzo:20170607080816j:plain:h300 f:id:seuzo:20170607080824j:plain:h300

 いやいや、八十八ケ所お遍路さんをするわけじゃありません。ただ、交通安全のご利益はありそうでしょ? ジャージのデザインとしてもかっこいいし。←このばちあたりめ

 このサイクルジャージは観音寺さんで通販しております。

 例によってまったく無計画のまま、ぼんやりと「しまなみ海道走ってみたい」動機でした。最初の課題は、どうやってしまなみ海道までいくか? です。で、選んだ方法がこちら…

f:id:seuzo:20170607080806j:plain

 夜行寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」*1です。前日の22時に東京駅発、翌日の6時27分に岡山着です。こうして東京駅で輪行袋を抱えていると、この駅に集う旅人のひとりになった感じがひしひしとします。ごく控えめに申し上げて、おらニヤニヤ止まんない。

f:id:seuzo:20170607080708j:plain

 座席の多くが個室シングルです。ずらりと並ぶ、部屋はまるでホテルみたい。サンライズで輪行するヒントですが、シングルの2階部屋を取ってください。1F部屋は狭い階段の角を曲がる必要があり、おそらくかなり困難なはずです。2Fに上がる階段も広いわけではなく少し体格の大きい人ではひと苦労かもしれません。*2

f:id:seuzo:20170607080723j:plain

f:id:seuzo:20170607080715j:plain

 部屋に入るとほとんどベッドですが、脇の空間に自転車が置けます。車内も個室内もたいへん清潔で気持ちよく過ごせます。電源がありスマホ等の充電できます。目覚ましもありますが、かなり控えめな音なので必要なら携帯等でアラーム設定した方がいいかもしれません。つまり、寝心地も上々です。

f:id:seuzo:20170607080733j:plain

 ぐっない、とうきょう!

f:id:seuzo:20170607080700j:plain

*1:サンライズ瀬戸とサンライズ出雲は車両が連結されおり、岡山で分離されてそれぞれの終着駅へ向かうのです。

*2:サンライズで輪行するためにはまず痩せろって話