真夏の補給は「コンビニ+公園」が最強

 8月15日(月)くもり。2〜3m/sくらいの南風。海老名市の最高気温30℃。8時間51分(バイクタイム7時間9分)153.62km。

f:id:seuzo:20160824171718p:plain

 8月21日(日)はれ。3〜5m/sくらいの南風。府中市の最高気温32℃。7時間24分(バイクタイム5時間1分)101.26km。

f:id:seuzo:20160824171714p:plain

 いつものように江ノ島まで走ったんだけど、とにかくすごい渋滞でした。裏道までびっしりで身動きとれません。海の色は瀬戸内海と比べてはいけない色でした。全部夏のせいや、夏が悪いんや!

f:id:seuzo:20160824171707j:plain

真夏の補給

 サイクリストの皆さんは補給ってどうされているんでしょうか? コンビニ派ですか?それとも外食派? 以前は食べログ とかで美味しそうなお店を探していたりしました。けれど、星の多いお店ってけっこう並ぶんですよね。お店も小さくて汗臭いジャージで入るのがちょっと憚られるような気がしていました。

 次によく行っていたのはファミレスみたいな外食チェーン店です。コスパもいいし、味もある程度保証されています(極端にハズレでげんなりすることがない)。店舗が大きくていろいろ邪魔になりにくいし、外の自転車もよく見えます。なによりお手洗いがきれいなのもポイント高めです。

 そもそも、ぼくはサイクリング中の補給で何をやっているかというと、こんなことをしているのです。

  • 糖質とタンパク質の補給
  • 塩分の補給
  • 水分の補給
  • トイレ
  • 歯磨き
  • 水浴び
  • 日焼け止めの塗り直し

 これらのことが遠慮なくできるのは、ズバリ「コンビニ+公園」です。コンビニで必要なものを必要なだけ買い、公園でゆっくりするのです。まず、「糖質とタンパク質の補給」というのは多すぎて身体の負担にならない量の食事です。具体的に言うと、パンと牛乳とピルクルです。「塩分の補給」は具体的にいうと梅干しです。

f:id:seuzo:20160824171700j:plain

 真夏だったら水浴びしたいというのもあります。頭から水をかぶって正気を取り戻さなくちゃいけません^^ 水浴びのあとの気持ちよさは何者にも代え難いものがあります。クーラーの100倍くらい気持ちいいのです。あとで日焼け止めを塗り直す時にも、塩でじゃりじゃりの肌にすり込むのは気持ち悪いじゃないですか。さらに、食事の後に歯磨きをするのもとても気分がリフレッシュします。

f:id:seuzo:20160824171652j:plain

 つまり、汗をあまりかかない冬場だったらファミレスでもいいですけれど、真夏なら断然公園がいいということになります。

公園の見つけ方

 とは言うものの、そんなコンビニのが近くにある公園なんてすぐに見つけられるんでしょうか? iPhoneのgoogleMapでは、「公園」という検索語だけでは正しく公園を検索できません。お店の名前にも反応しちゃいますし、そもそも小さな公園は検索できないのです。

f:id:seuzo:20160825141638p:plain:h400

 ぼくは「公園検索」というアプリを使っています。不慣れな土地でも現在地周辺の公園がすぐにチェックできますし、公園内の設備も知ることができます。地図上にはコンビニのマークも出ますので、コンビニに近い公園を探すことも比較的容易です。

f:id:seuzo:20160825141641p:plain:h400

f:id:seuzo:20160825141639p:plain:h400

f:id:seuzo:20160825141630j:plain

 ただ、公園の位置情報が少しおかしい公園がちょいちょいあります。e公園のような他のサービスでも同様に位置がおかしいので、元データが間違っているのかもしれません。こういう間違いの修正や新規公園の追加をユーザーができるといいんですけれど。あと、設備情報がユーザーの入力まかせなので、必ずしも入力されているわけではないことにも注意しなければいけません。