読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首や耳の日焼けを防ぎ、目に汗が入らないヘルメットインナー

5月から9月くらいまで、紫外線による日焼けに注意する必要があります。まあ、男らしいと見る人もいますが、日焼けをすると疲れが増しますし健康上も好ましいとはいえません。長時間自転車に乗る人は何らかの対策をしないと、火傷のようになってお風呂にも入…

アイウェア探しの旅にでます

5月、川沿いのサイクリングロードではちいさな虫が大量発生して、サイクリストのタンパク源になっています。主に川沿いを走っているので、秋〜春のアイウェアはがっちり密着性のある花粉用ゴーグルを使っていました。 ato20.hatenablog.jp が、ツルのラバー…

急にクリートカバーが必要になった時

先日の伊豆大島の帰り、大型客船のさるびあ丸に乗りました。夜行だった行きと違い、19時に着いたらすぐに自走して帰る予定だったので、スニーカーはスーツケースで別送してビンディングシューズのまま乗船しようとしたら「クリートカバーをつけてください」…

失敗しちゃったウエア

初心者の自分が言うのもなんですが、ウエア選びはおそらく失敗の連続です。地味すぎたり派手すぎたり、大きかったり小さかったり。加えてライド中に気候も体調も変化しつづけるのでベストな選択もわかりません。 この冬の始めごろに、防風のレーサーパンツを…

防寒グローブ スペシャライズドELEMENT2.0

今冬は暖冬傾向だといいますが、今週末から寒波がやってくるそうです。寒くなると自転車に乗るのがためらわれちゃいますね。少しでもあたたかくライドを楽しむために、ちょっとした小物を紹介します。 先日、霞ヶ浦へ行った時に新しい防寒のグローブを試しま…

伊香保温泉(その1)200km超え、江戸川右岸ぜんぶ、坂うらみ?

8月の8日(土)〜9日(日)に伊香保温泉までサイクリングに行ってきました。今回の眼目は以下の3点です。 200km超え 江戸川右岸ぜんぶ 坂トレーニング とにかく200km以上の距離をちゃんと体感したかったことが最初の目的です。ブルベとかで走っている人はど…

ビンディングシューズが合っていなくて指先が痺れてしまう

お店でちゃんとフィッティングしたのに、長い時間乗っていると指先が痺れてしまうってことありませんか。ビンディングシューズは足にぴったりとしている上に力が加わるから、いろいろトラブルが多いようです。 わたしの場合、3時間以上乗っていると親指がい…

『汗とおる君』ってまんまじゃないの!

サイクリング中の汗は途方もない量です。特に背中からは尋常でないくらい汗が噴き出します。そんな日にリュックを背負わなければならないとしたらどうでしょう? オヤジの背中にリュックが密着して「うわー、うわー、キモチワルイよー!」となること請け合い…

「レーパン+ジャージ」みたいな恰好だけはしたくなかった

まだクロスバイクでうろうろしていた頃、ローディの人たちを見て「レーパン+ジャージ」みたいな恰好だけはしたくないと思っていました。ああいう恰好をしたくなくてロードバイク購入を躊躇していたと言ってもいいくらいです。気軽に自転車を楽しんでいると…

汗が目に入るのを防ぐヘッドバンド

こないだ、Twitterで友人が「サッカー選手が頭に巻いてる紐みたいなのって何?」って言っていましたが、あれは汗止めですね。頭から流れてくる汗が目に入らないために、ドレンのように左右に流してるんです。 サイクリング中に汗が目に入るとめちゃくちゃし…

大人だってヘルメットをかぶったほうがいい

自転車ヘルメット委員会っていうのが出来たそうですよ。自転車に乗る時は大人もヘルメットを被りましょう。 自転車ヘルメット委員会が発足 まこと・富永美樹夫妻らがヘルメットをかぶる重要性をアピール|やわらかスポーツCYCLE(サイクル)cyclestyle.net/ …

アイウェアのいろいろ

サイクリングに欠かせないアイウェア。いろいろなタイプが出ていて最初は迷ってしまいますよね。アイウェアの目的としてだいたい以下のものから目を守ります。 紫外線 飛び石や砂,虫など ほこり,乾燥 アイウェアは大きくわけて,サングラスタイプのものと…